サイトメニュー

賛助会員

サイトマップ

GC/MSによる尿有機酸分析を実施している検査施設への案内(その2)

昨年ERNDIMのプログラムへの参加手順などをお示ししましたが、1年経ちましたので、過去のERNDIMのプログラム内容を紹介致します。本年9月ごろ来年度の検査申込みがありますので、是非とも尿有機酸の定性的分析の参加申し込みを済ませて下さい。

詳細は下記PDFよりご確認ください。
http://www.jsbms.jp/doc/kagaku_170603.pdf

第42回年会HPを開設しました

2017年9月14日・15日に一橋講堂にて開催されます第42回日本医用マススペクトル学会年会のHPを開設しました。
ご確認ください。

http://jsbms42.jnsv.net/

医用質量分析認定士申請期間延長について

医用質量分析認定士の申請期間を、2017年1月26日(木)必着に再延長いたしました。
未申請の対象者は申請をお願いいたします。

第1回京都生体質量分析研究会

第1回京都生体質量分析研究会シンポジウム
第3回バイオ・フロンティア・プラットフォームシンポジウム
「生体質量分析の最前線」

日程:2017年2月7日(火)10:00~18:15
会場:京都大学医学部創立百周年記念施設「芝蘭会館」
主催:京都生体質量分析研究会
共催:京都大学 バイオ・フロンティア・プラットフォーム事業

シンポジウムに関する連絡・申込先

京都生体質量分析研究会 事務局(京都大学大学院医学研究科 医学研究支援センター内)
e-mail:info[at]kbmss.org([at]を@に変更してください)

詳細PDF

医用質量分析認定士のパンフレット

医用質量分析認定士のパンフレットを作成いたしました。
是非ご利用ください。

パンフレット(PDF)

医用質量分析認定士の申請について
4回医用質量分析認定士試験の合格者はJSBMS Letters 41(3)(2016年11月25日発行)にて発表致しました。

合格者はご入会の上、2016年12月1日~2017年1月5日必着にて申請をお願い致します。

第3回合格者で未申請の場合、試験合格の有効期限は今回の申請までとなっております。
申請期間内(2016年12月1日~2017年1月5日必着)に、申請して頂きます様、お願い致します。
※それ以降に申請を希望される場合は、再度講習会を受講して頂き、認定試験に合格する必要があります。

申請書類や詳しい申請方法は、サイトメニュー中の「認定制度」のページをご参照ください。

皆様の積極的な申請をお待ちいたしております。

GC/MSによる尿有機酸分析を実施している検査施設への案内

本学会はGC/MSによる尿有機酸分析を実施している検査施設が国際的な品質認証機関(ERNDIM)の認証を受けることを強く推奨します。

詳細は下記PDFよりご確認ください。
http://www.jsbms.jp/doc/20161013.pdf

Medical Mass Spectrometry

英文誌「Medical Mass Spectrometry」を発行することとなりました。
研究成果を是非、論文として投稿して頂きます様お願い申し上げます。
第1巻は2017年6月発行予定で、第1巻の原稿締切日は平成28年12月31日の予定です。
投稿規程は学会HPよりダウンロード可能です。

なお、投稿予定の方はその旨をE-mailにてご連絡下さい。
担当者:小野・塩崎
E-mail: iap-proof[at]bunken.co.jp([at]を@に変えてください)

ご不明な点がございましたら、上記連絡先へお問い合わせ下さい。

皆様からの投稿をお待ちしております。

国際マスイメージングセンターミーティング

日付:平成28年10月6日(木)
場所:浜松医科大学

詳細は下記PDFよりご確認ください。
http://www.jsbms.jp/doc/20160920.pdf

西日本支部のホームページをリニューアルしました

日本医用マススペクトル学会西日本支部のホームページをリニューアルしました。
下記よりご確認ください。

http://www.aichi-med-u.ac.jp/jsbmsw/index.html

一般社団法人日本医用マススペクトル学会事務局
〒491-0938
愛知県一宮市日光町6 修文大学
E-mail:jsbms.office@gmail.com