サイトメニュー

賛助会員

サイトマップ

第41回日本医用マススペクトル学会年会、医用質量分析認定士第4回講習会のお知らせ

会期:2016年9月15日(木)・16日(金)(17日(土)医用質量分析認定士第4回講習会)
会場:愛知県産業労働センター(ウインクあいち)
年会HP:http://www.jsbms41.org/index.html

皆さま方の多数のご参加をお待ちしております。

質量分析により変貌する臨床検査の最前線2016

【日 時】2016年9月12日(月) 10:00~17:15(受付開始 9:30~予定)
【会 場】sola city Conference Center
     東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ2F

詳細は下記HPよりご確認ください。
http://dialogue2005.com/Clinical_MS/index.html

詳細PDF

第1回東部会、第1回西部会について

2016年6月25日(土)に第1回東部会、7月23日(土)に第1回西部会を開催いたします。
プログラムが決定いたしましたので、下記ホームページよりご確認ください。

日本医用マススペクトル学会東日本支部
http://biomedmseastjapan.web.fc2.com/

日本医用マススペクトル学会西日本支部
http://www.med.nagoya-u.ac.jp/uremia/mstokai/index.html

マイページに過去の出版物を掲載いたしました

マイページ(会員専用ページ)に、過去の出版物をPDF化し掲載しております。
是非ご活用ください。

医用質量分析認定士申請の締め切り延長

申請の締め切りは2016年1月5日となっておりましたが、1月19日まで延長致しました。
2016年1月19日(火)必着にてお送り下さい。

皆様の積極的な申請をお待ち致しております。

第41回日本医用マススペクトル学会年会

年会ホームページ:http://www.jsbms41.org/

医用質量分析認定士の申請について

第3回医用質量分析認定士試験の合格者はJSBMS Letters 40(3)(2015年11月25日発行予定)にて発表致します。
合格者は入会の上、2015年12月1日~2016年1月5日必着にて申請をお願い致します。

第2回合格者で未申請の場合、試験合格の有効期限は今回の申請までとなっております。
申請期間内(2015年12月1日~2016年1月5日必着)に、申請して頂きます様、お願い致します。
※それ以降に申請を希望される場合は、再度講習会を受講して頂き、認定試験に合格する必要があります。

申請書類や詳しい申請方法は、サイトメニュー中の「認定制度」のページをご参照ください。

皆様の積極的な申請をお待ち致しております。

西村暹先生が平成27年度文化功労者に選ばれました

本学会会員の西村 暹先生(筑波大学)が平成27年度文化功労者に選ばれました。
西村先生は発がんにおけるDNA損傷の分子機構を研究し、がん科学や多くの臨床研究分野に貢献されました。
一般社団法人日本医用マススペクトル学会として、心よりお祝い申し上げます。

理事長 丹羽 利充

支部会について

2016年より本会の支部を西日本支部と東日本支部とし、それぞれ西部会、東部会を毎年開催して本会をさらに活性化していくことになりました。

引き続き本会にご理解ご協力を賜ります様、宜しくお願い申し上げます。

第3回「先端的質量分析イメージング施設の学術・産業共用促進事業」説明会
浜松医科大学メディカルフォトニクス研究センターでは、平成25年度より文部科学省 「先端研究基盤共用・プラットフォーム形成事業」に参加し、「先端的質量分析イメージング施設の学術・産業共用促進事業」を行っており、その説明会を開催することとなりました。

詳細はPDFをご覧ください。
一般社団法人日本医用マススペクトル学会事務局
〒491-0938
愛知県一宮市日光町6 修文大学
E-mail:jsbms.office@gmail.com